マイナチュレとカランサ

髪の毛の量は、女性にとって重大な事でしょう。
髪の毛の量が減るだけで、おしゃれな髪型にするのも一苦労。
今は美意識の高い女性が急上昇中です。

 

そんな中髪の毛が薄かったら、最悪でしょう。
女性の育毛剤として知られている「無添加の育毛剤マイナチュレ」と「薬用の育毛剤カランサ」があります。

 

正直育毛剤なんて、全部一緒なんじゃないの?と思ってしまうでしょう。
何も知らない方は、そう思って当然だと思います。

 

これから使用する事があるかもしれないので、カランサとマイナチュレの違いを知っておきましょう。

 

差はあるの??

まずマイナチュレの方から説明していきます。
効果は人それぞれ違いますが、期待大と言われる程です。

 

そして女性が使いやすいかどうか?
使用感も良い!

 

もし合わなかった時の返金保障制度があります。
サポートも充実していますし、バランスもちょうど良いと口コミでは評価も良いでdす。

 

そしてカランサの方ですが・・・
血行促進作用があるので、頭皮まで血液を流せば、髪の毛の量は自然と増えていきます。

 

効果もすごく期待できると言えます。
カランサは、効果を一番に考えて開発されたものです。
医薬部外品の育毛剤なので、オススメでしょう。

 

続いては、2つの有効成分について説明していきましょう。

 

マイナチュレにはセンブリエキスが配合されています。
他にも、グリチルリチン酸時カリウムや酢酸DL-a-トコフェロールなどがあります。

 

名前を聞いただけではどんな効果が得られるのかさっぱり!

 

まずは血行促進ですね。
髪の毛を増やすためには欠かせない事です。
そして髪の毛が育つように、頭皮の状態を良くしていきます。

 

それい比べてカランサの方は、センブリエキスは一緒ですがニコチン酸アミドや塩酸ピリドキシンが入っています。

 

これは簡単にいうと、血行促進や毛根の活性化です。

 

マイナチュレの方は、他の育毛剤にもあるタイプなので、そこまで珍しい商品ではありません。

 

しかしカランサの方は、有効成分ほとんどが血行促進になっています。

 

カランサだけと言って良い程珍しいタイプの商品です。

 

どんどん毛を生やすために攻めていきたいと思っている人はカランサがオススメですよ。

 

頭皮はデリケートな部分なので、刺激が強すぎると荒れてしまうような方は、まずマイナチュレを使ってみましょう。

 

マイナチュレは刺激も少なく、守備を作りながら毛を増やしていきますので。